| HOME | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク集 |
ホーム 愛媛新聞の本オンラインショップ 自費出版のご案内 年史・記念誌のご案内
愛媛新聞の本オンラインショップ メインイメージ
本を探す
新刊案内
出版総目録
話題の本
書籍の購入について
特別速報グラフ 河野兵市アドベンチャーワールド〜北極点を踏んだ男〜
ブックカバー
河野兵市の冒険世界を大判グラフで紹介!

※残りわずか
2001年5月、北極点から徒歩とシーカヤックで故郷の愛媛県西宇和郡瀬戸町を目指す旅「リーチングホーム」の途上、北極海に没した冒険家・河野兵市(当時43歳)。
1997年、彼は日本人初の北極点単独踏破に成功、一躍、冒険家として名を挙げた。氷点下40度、巨大な氷塊、リード(氷の割れ目)――過酷な自然と闘い、人間の限界に挑んだ780キロ60日間の極点到達までのドラマを、支援スタッフや家族の表情を交え、写真でつづっている。
さらに、北米の大河ユーコンの川下り、南米・北米大陸最高峰のアコンカグア、マッキンリー登頂、サハラ砂漠単独踏破など、数々の冒険の軌跡を紹介。“河野兵市の冒険世界”が、厳選した約130点のカラー写真で再現されている。
書名 特別速報グラフ 河野兵市アドベンチャーワールド〜北極点を踏んだ男〜
愛媛新聞社(編)
価格 1,008 円(税込)
体裁等 1997年05月 刊行
ISBN4-900248-41-X C0026
姉妹品
「北極点はブルースカイ」
「北極点はブルースカイ」


「北極点はブルースカイ」詳細ページ
主な内容
ここが夢の頂点/北極点に立った/帰還へ

河野兵市さんの北極点単独徒歩達成を
報じる「愛媛新聞」

北極点冒険記/歓喜から一夜/お帰りなさい
歓迎の輪 幾重にも/乾杯 ふるさと温か
家族に成功を報告/郷里、祝福の嵐
ありがとう わが母校の子供たち
愛媛県生活文化賞受賞


声援背に旅立ち/満を持して
闘志秘め、いざ極点へ
氷山乱氷360度/根性も凍る孤独の世界
「北極点への扉開いた」

世界を駆ける冒険野郎/サハラ砂漠単独縦断
冒険談議「歩くことは僕の原点」
   −河野兵市 VS 阿部幹雄
河野兵市冒険年譜
ページサンプル
ページサンプル
copyright(c) The Ehime Shimbun Service Center.All right reserved.