| HOME | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク集 |
ホーム 愛媛新聞の本オンラインショップ 自費出版のご案内 年史・記念誌のご案内
愛媛新聞の本オンラインショップ メインイメージ
本を探す
新刊案内
出版総目録
話題の本
書籍の購入について
巡り逢いえひめ  −歴史と人と民俗と
ブックカバー
抒情あふれるエッセイと光彩を追いかけた写真
―愛媛県内36地域、時空を超えた物語―

 月刊「アクリート」好評連載中の「巡り逢いえひめ」36回分を収載。連載のテーマは、「地域の歴史を掘り起こし、そこに暮らす人々や息づく民俗を今に伝える」。いわゆる名所旧跡、観光地とされる場所ではなく、愛媛にはこんなところもあったのかという場所を、あえて訪ねた地域エピソード集。
光、光彩を追って添えられた写真も秀逸。写真がエッセイを引き立たたせ、エッセイが写真を引き立たせる構成も魅力の一つ。
愛媛県内各地域、歴史は地層のように重なり、そこに生きた人々の悲喜交々、紡がれた民俗の数々をつづった一冊。
書名 巡り逢いえひめ  −歴史と人と民俗と
文・難波譲 写真・桜田耕一
価格 1,944 円(税込)
体裁等 愛媛新聞社
2015年8月30日 刊行
ISBN978-4-86087-119-2
copyright(c) The Ehime Shimbun Service Center.All right reserved.