| HOME | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク集 |
ホーム 愛媛新聞の本オンラインショップ 自費出版のご案内 年史・記念誌のご案内
愛媛新聞の本オンラインショップ メインイメージ
本を探す
新刊案内
出版総目録
話題の本
書籍の購入について
二十世紀の検証 仲川幸男と友人たち 川柳を連れて
ブックカバー
激動の時代を生き抜いた仲川幸男と、
彼の仲間たちが、20世紀への思いを語る

※残りわずか
仲川氏は、松山市議、県議、参議院議員を務めた政界の重鎮で、全日本川柳協会理事長としても活躍中。激動の時代を生き抜いた彼と、その仲間たちが、20世紀への思いをつづる。
第1部は、仲川氏自身が20世紀を回顧。空襲や原爆などの戦時体験や、政界入りしてからのエピソード、川柳普及への取り組み、松山を代表する教育者たちとの交流などの思い出を振り返る。
第2部では、戦後の日本を共に歩み、支え合ってきた各界の友人20人が、彼を、そして20世紀を語る。
第3部は、愛媛の柳祖・前田伍健に師事し、川柳界を守り育ててきた仲川たけし(号)がまとめた川柳史と、悲喜こもごも201句の珠玉句集。
編者は、社団法人全日本川柳協会監事で仲川幸男後援会事務局長の清水厚実氏。
書名 二十世紀の検証 仲川幸男と友人たち 川柳を連れて
清水厚実(編)
価格 1,851 円(税込)
体裁等 2001年11月 刊行
ISBN4-900248-86-X C0092
編者紹介
清水 厚実(しみず・あつみ)
昭和6年3月5日、長野県松本市生まれ。信州大学教育学部卒業。仲川幸男後援会事務局長。社団法人全日本川柳協会監事、社団法人日本図書教材協会専務理事。
主な内容
第1部  わたしの二十世紀
戦争の世紀との訣別【戦争篇】/心に残る人たちのこと【政治篇】/「真・情・美」を求めて【川柳篇】/教育維新の時代【教育篇】

第2部  友人たちの二十世紀
すがすがしい政治の道/選挙名人・仲川氏のライフワーク/教育界外野の大先生/仲川幸男の文教政治はPTAから/川柳人・仲川たけし/激動の人生を支えた川柳の心/沖縄教育の未来図を塗り替えさせた仲川先生/愛媛県精神薄弱者の会/愛媛県手をつなぐ親の会/養護学校と仲川先生と私/愛媛のスキー/仲川会長と今治市サイクリングターミナル/金銭貸借は生涯しない男/伊予農と仲川先輩/二十世紀の同和問題(差別解消は教育から)/愛媛の日中友好運動と仲川氏/刑務所篤志面接委員長、退任の日

第3部  たけしの二十世紀
川柳界初の全国組織誕生/新生・日本川柳協会の発足/社団法人化への道/日本川柳の歴史と愛媛/普及の中にこの人の活躍を見る/愛媛川柳百年の流れ/子規と川柳/川柳界で一番重たい句集/二十一世紀への跳躍/外国と川柳/中国と川柳

たけし川柳作品集
戦前戦後/航跡/国会模様/雑詠
仲川幸男氏(東京・永田町の参議院議員会館にて)
仲川幸男氏(東京・永田町の参議院議員会館にて)
copyright(c) The Ehime Shimbun Service Center.All right reserved.